フィットネスのプールで着たい!女性向け着心地がいいスイムウェア10選

フィットネスジムのプールでは泳ぐだけでなく、水中ウォーキングやアクアビクスを楽しむ人もいますよね。水着もリゾートで着るワンピースやビキニではなくフィットネス専用のウェアを着用した方が動きやすく、体型もカバーしてくれますよ。

今回は、フィットネスジムのプールで運動をしたい人向けにおすすめのウェアをご紹介します。

フィットネスジムのプールで必要なものとは?

まず、プール専用ウェアをご紹介する前にフィットネスジムのプールを利用する際に必要なものを見ていきましょう。水泳や水中ウォーキング、アクアビクスの際に準備してほしいのがスイムウェアです。フィットネス専用のものや競泳用の体にフィットするタイプのものを用意してください。

そして、フィットネスジムのプールではスイムキャップの着用も義務付けられているので、スイムウェアを買う時にセットで購入しましょう。また、目を守るためにゴーグルも必要です。また、スイムウェアのフィット感を高めたいならインナーを着用するのがおすすめです。

フィットネス用のスイムウェアの種類は?

さて、フィットネスジムのプールで着るスイムウェアはどのようなものを選べばよいのでしょうか?女性の場合、スイムウェアの種類やデザインも豊富なのでどれを選んだらよいのかわからないという人もいるでしょう。女性用のフィットネス用スイムウェアの種類は、セパレーツタイプとオールインワンの2種類になります。

セパレーツタイプは、上下が分かれていて、上はTシャツやタンクトップタイプ、下はスパッツタイプが主流です。オールインワンは、ワンピースやスーツタイプといわれるもので、こちらも太ももが隠れるスパッツタイプが人気です。

ジッパーが付いているものだと脱ぎ着もしやすくなります。セパレーツタイプとオールインワン、好みのタイプを選ぶのが一番ですが、着替えのしやすさやフィット感も重視すると動きやすいスイムウェアが選べるでしょう。

カラフルで女性らしいデザインのSpeedo(スピード)セパレーツレディース(2.5分丈)

Speedoは競泳用でもお馴染みのブランドですが、フィットネス用に作られているものは、カラフルで華やかな色合いのものが多く、女性らしい印象に見えます。伸縮性と撥水性を兼ね備えたISO FLEX(アイソフレックス)という素材を使った水着は、体にしっかりフィットします。

動いてもめくれないようにスナップが付いています。バストの部分はずれないようにカップが縫い込み式になっていて、泳いでもウォーキングをしても快適です。バックは腕が動かしやすいようにV字になっていて、細かいところまで工夫した作りになっています。

体型カバーしたい人におすすめ!Speedo(スピード)セパレーツレディース(3.5分丈)

お腹周りが気になるなら、セパレーツタイプでもトップスが長めのものがおすすめです。ウェスト部分がシェイプされている立体的なデザインのものなら、スタイルもよく見えます。バストはアンダー部分がずれないようにカップは差し込み式になっています。

スナップ付きなので、めくれにくく、アクアビクスのように水中で激しく動いても安心です。パンツは、太ももがカバーできる3.5分丈で気になる部分も隠してくれます。フルオープンファスナーなので着替えもしやすくなっています。

サポート効果が抜群!ミズノ アクアフィットネス用BGアクア セパレーツ(レディース)

ミズノのBGアクアは、プールはもちろんですが、ジムでのトレーニングでも使える2ウェイタイプのスイムウェアです。トップスはフルオープンファスナーなので脱ぎ着がしやすく、バスト部分はカップありで胸をきれいに見せることができます。

ボトムは長時間水中にいても冷えにくい素材を使用しています。サポート効果で姿勢をよく見せ、ケガの予防もしてくれます。特に水中ウォーキングで着るのがおすすめとあるので、水の中でエクササイズをしたい時に着用するとスタイルアップ効果も期待できます。

水の中でも体が軽い!ミズノ アクアフィットネス用BGスイム オールインワン(レディース)

フィットネスジムのプールでは泳ぐのが中心という人におすすめのスイムウェアです。オールインワンなのでめくれも気になりませんし、従来品よりもサポート部分を改良しているため、脱ぎ着もしやすくなっています。なんと下半身部分には「浮力5倍素材」を使用し、長時間泳いでも沈みにくく疲労を軽減します。

また、骨盤部分をサポートすることで体幹部分を整え、姿勢も保つことができます。

水の中でも温かい!ミズノ アクアフィットネス用オールインワン(保温)

冬のプールで体を冷えるのを防ぐ「保温効果」がある、フィットネス用スイムウェアです。従来品よりも体感温度が+2度違うので、泳ぐ、歩く、アクアビクスとオールマイティで使えます。保温効果があることからプールの暖房を緩和することもでき、環境にも配慮されています。

上半身部分にファスナーが付いているので脱ぎ着がしやすくなっています。カラーは、チャコールグレー×ブルー、ピンク×ブラック、バイオレット×ブラックの3色なので、好みのものを選べます。オールインワンの他にセパレートタイプもあり、こちらはノースリーブとショートスリーブがあります。

二の腕が気になる人におすすめ!ellesse(エレッセ) カラーブロックショートスリーブ美セパレーツ

フィットネス用のスイムウェアというと機能性が重視されますが、女性なら見た目もおしゃれなものの方がいいですよね。デザイン性重視という人におすすめなのが、ellesseのフィットネス用のスイムウェアです。こちらは二の腕部分を目立たなくするショートスリーブになっています。

ワキの部分にはラインが入っていてシェイプアップ効果もあります。ellesseのセパレーツはめくれにくい「美セパレーツ」といわれています。トップスとボトムをスナップで留めれば、水中で背中がめくれるというアクシデントも防げます。

「注目!最新のフィットネス5選」

伸縮性抜群!ellesse(エレッセ) クリアフラワープリントウルトラストレッチオールインワン

ellesseのフィットネス用のスイムウェアは、オールインワンタイプもおしゃれなデザインが揃っています。なかでもフラワープリントがデザインされているものは、水中のなかでも目立つこと間違いなしです。フィットネス用のスイムウェアは体にピッタリとフィットする分、きつく感じることもありますが、こちらのスイムウェアは伸縮性に優れた「ウルトラフィット素材」を使用しているので、動きやすくなっています。

ボトム部分は長めの4.5分丈で、バックもYバック仕様なので、あまり肌を露出したくないという人にもおすすめです。

サイズが多い!arena(アリーナ) 大きめカラースナップ付きセパレーツ(差し込みフィットパッド)

競泳選手とのタイアップでも有名なarenaのフィットネス用のスイムウェアは、水中ウォーキングやアクアビクス初心者におすすめです。脱ぎ着がしやすく、めくれないようにスナップが付いています。首周りはVネックになっているので、デコルテがキレイに見えますし、脇の部分が切り替えデザインで、シェイプアップ効果もあります。

カラーは全部で6色あり、サイズ展開もSSからXOまであるので、自分に合ったサイズが見つけられるはずです。

露出度が低いスイムウェアを探している人に!arena(アリーナ) オールインワン(差し込みフィットパッド)

大きなフラワープリントが女性らしい印象のarenaのオールインワンは、後ろをU字タイプにして脱ぎ着もしやすくしています。露出も少ないので、肌を見せるのが抵抗があるという人にもおすすめです。バスト部分は差し込み式になっていて、胸全体にフィットします。

水中でも動きやすくデザインされていて、泳いだ時も抵抗が少なく、長時間着ていても疲れません。

撥水性が抜群!arena(アリーナ) サークルバックスパッツ(ぴったりパッド)(着やストラップ)

arenaのアクアエクサシリーズは、スイミング上級者向きに作られたスイムウェアで、脱ぎ着がしやすいサークルバックタイプです。ストラップ部分がずれにくく、体にもフィットします。撥水性も高い素材を使用しているため、水の中でも重く感じません。

ストラップ部分の切り替えやサイド部分のラインがスタイルをよく見せます。また、フロント部分にデザインがあることでシェイプアップ効果もあります。カラーは、ブルー、ピンク、パープルの3色展開です。

関連資料>スポーツクラブ大手 ... メガロス > http://www.megalos.co.jp/